トマト日記2009年7月〜                              トマトを通して、笑顔をお届けします!  
  日々の出来事を、私の独断と偏見で紹介していきます。 
2009年 4月〜6月 1月〜3月
2008年 9月〜12月 7月8月 1月〜4月
2007年 11月12月 9月10月 7月8月 5月6月 3月4月 1月2月
2006年 11月12月 9月10月 7月9月 5月6月 3月4月 1月2月
2005年 11月12月 9月10月 .7月8月 5月6月 3月4月 1月2月
2004年 .9月〜12月
 7月4日 「高原トマト計画」の全容をお伝えします。(^^)
 D棟ハウス前の様子です。実は昨年の秋にガスヒートポンプエアコンの割安中古品を取り付けてしまいました。そのためいらなくなった重油ボイラーが入り口横に放り出されたと言うわけです。(目下第二の利用法を検討中) その後浮かび上がったのが「高原トマト計画」なのであります。(^^)
 夏場のハウス内は40度以上になることが多く、トマトの熟期が短くなってしまい、どうしても美味しいトマトが作れませんでした。この状態をなんとか打破したいと「ひかりファーム」は、立ち上がりました。
 ハウス内部には4台のエアコン室内機と、細霧を出しながら吹き飛ばす強力ファンを4台取り付けました。
 日中のハウス内をエアコンで冷やそうとすると、とんでもない大きさのエアコンが必要となってしまうため、日中は細霧を発生させてその気化熱で冷やし、夜はエアコンでトマトに快適な夏を過ごしてもらおうと言う計画です。
 今の所、エアコンはまだ動いていませんが、日中の細霧は、なかなか良い感じです。(^^)
 今朝のハウス内部。左の一列はC棟用の苗で、他の4列が夏の収穫に向けて
順調に生育を続けています。(^^)
 現在1段目が開花中です。夏場のハウストマトは、通常ですと開花30日前後で収穫となってしまいますが、40日位に引き伸ばすことが出来たら、かなり美味しいトマトが期待できます。今後の事は、初めての経験で、まったく分かりません。いつ頃どんなトマトが出来ますか?乞うご期待!(^^)
 
トップヘ
〒932-0806   富山県小矢部市水落70番地1 (有)ひかりファーム
tel & Fax : 0766-67-1786
 問合せメール
Copyright(C) 2001-2004 HIKARI FARM All rights reservd